PR

BigBoss QuickOrder(BBQ)って何?海外FXでスマホ取引できるツールアプリ

bigboss quickorderとは、海外FXのスマホ取引アプリ 海外FXツールアプリ
記事内に広告が含まれています。

BigBoss QuickOrder(BBQ)とは?(スマホアプリ)

海外FXのBigBossスマホアプリ(BigBoss QuickOrder)bbqとは

BigBoss QuickOrder(スマホアプリ)は、海外FXのBigBossが提供している取引アプリです。MT4やMT5の代わりとして、取引に利用することができます。

BBQを利用するためには、まずAppStore、またはGoogle Playからインストールする必要があります。

そして、BBQでは、アプリをダウンロードすると、ログイン画面が表示されます。

BigBoss QuickOrderでは、ユーザーフレンドリーなアプリとして、取引を実行したり為替相場を分析したりすることができます。

AppStore|BigBoss QuickOrder 17+

MT4(MetaTrader4)やMT5(MetaTrader5)で十分と思うユーザーも多いと思います。

しかし、何らかの理由でMT4やMT5が利用できなくなった場合に、BBQでトレードをする事が可能です。

公式サイト:https://www.bigboss-financial.com

BigBoss QuickOrder(BBQ)のログイン方法とは?

BBQを利用するためのログイン方法を簡単に説明します。BBQを利用するためには、AppStore、またはGooglePlayで、アプリをインストールしましょう。ログイン方法は次の通りです。

  1. AppStore、またはGooglePlayにアクセスする
  2. AppStore、またはGooglePlayからBigBoss QuickOrderをダウンロード&インストールする
  3. BBQを開く
  4. BBQでIDとPWを入力する

AppStore、もしくはGoogle Playから、アプリのインストールが終われば、さっそくご自身のIDとPWを入力してログインを行いましょう。BBQでは、ログインIDとパスワードが自動保存されるので、簡単にログインできます。

ログイン後にメニュータブを開くと、5つのメニューが表示されます。表示されるメニューは次の通りです。

  • マーケット
  • チャート
  • 注文管理
  • 口座情報
  • 設定

順に説明します。

マーケット

マーケットでは、各通貨ペアごとの気配置を確認することができる、MT4やMT5でもよくある画面です。

しかし、初期状態のままだと、一部の通貨ペアの情報のみ反映されているので、通貨ペアを右上の設定ボタンから追加しましょう。

追加したい通貨ペアを選択すると、マーケット画面に先ほど追加した通貨ペアが表示されます。

新規注文を行う場合には、取引したい通貨ペアを選択し、「新規注文」を選択しましょう。新規注文のほかには、決済注文、銘柄注文、銘柄詳細、チャート、レート通知があります。現在の価格でも構わない場合には、成行注文を行いましょう。

そして、取引時にはロット(数量)を入力しますが、海外FXの1ロットは10万通貨です。具体的にいうと、ドル円で1lotの買いを入れて、144円から145円になった際に利益を確定させると、10万円の利益です。逆の場合には10万円の損失ですが、海外FXは追証がないため、入金した額以上に損失を出すことがありません。

注文が確定すると、「注文管理」にて保有中のポジションを確認することができます。

チャート

各通貨ペアをタップすることによって、チャートを表示することができます。チャートでは、視覚的にとても分かりやすく成行注文できるようになっています。国内FXでも、簡単に注文できるような売り買いのボタンがありますが、同様に売り買いを即時注文できるようになっています。

トレードに必要な一般的な情報はBBQにありますので、FX取引を行った人であれば、感覚的にわかるかもしれません。実際に使ってみると、使い勝手が良いことがわかると思います。

チャートでは、右上にUSDJPYなどの通貨ペアが表示されます。時間足の変更と、チャートタイプの変更、インジケーターの表示ができるようになっています。

また、画面の下にはロットを「-」と「+」ボタンで視覚的にわかりやすく注文できるような機能が備わっています。

注文管理

注文管理では、保有中のポジションや予約中のポジション(指値注文と逆指値注文)、約定済みのポジションを確認することができます。

決済したい場合には、注文管理画面にて、保有中のポジションをタップしましょう。タップすると、2つの注文が表示されます。「成り行き注文」と「指値・逆指値注文」です。現在の価格で決済したい場合には、成り行き注文を行いましょう。ロットは、1ロット=10万通貨です。

注文管理では、次の3つの情報を確認することができます。

  • 保有中のポジション
  • 予約中のポジション(指値注文と逆指値注文)
  • 約定済みのポジション

公式サイト:https://www.bigboss-financial.com

BigBoss QuickOrder(BBQ)でアラート機能を使うには?

BigBoss QuickOrde(BBQ)rでアラート機能を使う方法とは?|海外FX

BBQでは、アラート機能があります。レートの通知を設定する方法をお伝えします。

BBQでアラート機能を使うには、メニュー欄の「マーケット」から、通貨ペアを選択します。そして、5つのメニューが表示されますが、その中の「レート通知」を選択しましょう。

レート通知では、条件を選択し、アラート価格を設定します。具体的には、現在のドル円の価格が140円だった場合、141円になったらアラートを鳴らしたい時には、条件を“141円”とすることで設定が完了します。

BigBoss QuickOrder(BBQ)でのインジケーターの使い方とは?

BigBoss QuickOrde(BBQ)のインジケータの使い方|海外FX

BBQで使えるインジケーターには、次のようなものがあります。

  • 移動平均線
  • MACD
  • RSI
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表

数多くのインジケーターが完備されており、画面を開いたらアルファベットが「A」から始まるインジケーターで画面が埋まるぐらい多くのインジケーターがあるため、トレーダーにとって魅力的な機能となっています。

インジケーターの設定方法

インジケーターを設定するには、チャート画面上部にある「インジケーター」から入れたいインジケーターを選択して設定します。そして、インジケーターのパラメーターを設定するには、メニュー欄の「チャート」から、対象のインジケーターをタップします。その後、歯車マークが表示されるので、パラメーターの設定を変更することができます。

インジケーターの見た目の設定を変更するには、同じくメニュー欄の「チャート」から、対象のインジケーターをタップします。その後、歯車マークが表示されるので、「スタイル」から線の太さや色を変更してみましょう。

インジケーターの削除する方法

表示されているインジケーターが多すぎて画面が見づらくなってしまう人も中にはいるかもしれません。その場合にインジケーターを削除する方法をお伝えします。

インジケーターを削除するには、チャート画面にて、対象のインジケーターをタップしましょう。先ほどは、歯車マークをタップしましたが、今回はそのとなりに表示されている「×」ボタンをタップしましょう。そうすることで、対象のインジケーターを削除することができます。

描画ツールを使うには?

トレンドラインを引きたい人も多いと思います。描画ツールを使うには、チャート画面の左に表示されている三角マークをタップしてください。

三角マークをタップすると、描画ツールが表示されます。トレンドラインを選択して、始点と終点を決めてチャートに描くと表示されます。使い方はMT4やMT5ととても似ています。

公式サイト:https://www.bigboss-financial.com

まとめ

今回は、海外FXのBigBossが提供するスマホアプリのBBQについて詳しく説明を行いました。BBQを導入すると、Mt4やMT5が使えなくて取引ができない場合に利用することができます。

視覚的にもわかりやすく操作しやすいFX取引アプリのBBQですが、アラート機能もついており、設定方法も簡単なので、海外FXのBigBossで口座を持っているならとりあえずスマホにインストールしておきたいアプリです。

今回の記事はいかがでしたか。BigBossでは、トレードによって貯まったBigBoss Point(BBP)でガチャを引くことができる面白い海外FXブローカーです。本ブログは、海外FXの情報をお届けしていますが、主に口座開設ボーナスについて扱っているので、書いてほしい記事があれば、ご連絡下さい。

海外FXのBigBossとは?BBP・BBC・BBQについて

コメント