PR

海外FXのIB(Introfucing Broker)とは?始め方や成功するためのコツ

海外FXのIBとは?始め方と成功するためのコツとは 海外FX
記事内に広告が含まれています。

海外FXのIBとは、”Introfucing Broker”の略であり、SNSやブログなどで海外FX業者を掲載しています。IBは、トレーダーが取引をするたびに少額の報酬を受け取ることができます。

IB報酬とは、トレーダーが取引するたびに発生する報酬のことです。数万の資金でトレードするトレーダーや数百万円の資金で取引するトレーダーなど様々です。

IB報酬を受け取るためには、IBパートナーへ申し込む必要があります。海外FXにおけるIBパートナーの登録方法は、XMの公式サイトから申請を行う必要があります。

XMTradingのIB登録方法
XMTradingの公式サイト

公式サイト:https://www.xmtrading.com/

日本でもXMTradingは有名です。ブラウジングしていると目にしたことがある人も多いでしょう。

海外FX取引において、IB(イントロデューシングブローカー)は重要な役割を果たす存在です。海外FX業者をトレーダーが知るきっかけとなります。

IB(Introfucing Broker)は、海外FXの情報を誤りのないよう正しく記録・掲載することを目的として、ブログやSNS等で情報公開を行った結果、トレーダー自身が決断して口座開設を場合に取引口座が開設され、トレードごとにIB報酬が発生します。

そのため、基本的にIBの立ち位置としては、報酬は受け取っているものの、海外FX業者の情報公開のみを目的としています。

海外FXのIB報酬はいくら貰えるのか

海外FXのIB報酬はいくら貰えるのか

海外FXのIB報酬は、1lotあたり500円~1,000円が目安となるでしょう。そのため、トレーダーが毎月5lotの取引を行った場合には、2,500円~5,000円ほどの報酬額となります。

XMでは、IB報酬事にランク別に振り分けられており、5つのランクが存在します。

  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド
  • プラチナ
  • VIP

ブロンズでは、1lotの取引ごとに3ドルを受け取ることができます。VIPでは、1lotの取引ごとに10ドルを受け取ることができます。トレーダー1人で10人分のトレード量もあり得るので、IB報酬額を想定することは難解ですが、1名につき10,000円~20,000円程度のIB報酬と想定するのが妥当でしょう。

海外FXのIBは違法ですか?

海外FXのIBは成果報酬型の広告であり、現時点での罰則は存在しません。しかし、トラブルが発生し、海外FX業者から元金が出金できないとなると、公的機関が動くため、今後も罰則がないとは限りません。

海外FXの違法性については、国内FXを基準とすると、レバレッジが25倍を超えています。そして、海外FX業者自体が無許可で金融商品取引業を行う業者です。金融庁でも登録を受けずに金融取引業を行っている業者が公開されています。

日本で登録を受けずに金融商品取引業を行うことは違法です。

https://www.fsa.go.jp/ordinary/kanyu/20090731.html

勧誘行為についてはNGです。具体的には、Twitterのダイレクトメールやラインなどで勧誘行為を行うことです。勧誘行為をTwitterやLineで見かけることがありますが、そもそも投資の勧誘はトラブルの元です。海外FXは、証拠金以上に損失を出すことがなく、追証がないことが魅力でもありますが、負け続けた後に「もう少しで天井のはず…」と借金し、勝負して負けるトレーダーは数多くいます。

投資の勧誘は絶対にNGです。法律的にも、人間関係においてもトラブルの元にもなるのでやめましょう。

IBの役割と3つのメリット

IBの役割は、海外FX業者の情報を自身のメディアやSNSに正しく情報を掲載することです。誤った情報は、トラブルの元となるので、気を付ける必要があります。

IBの3つのメリットは次の通りです。

  1. IBはトレーダーが取引を行うたびに、報酬を受け取ることができます。
  2. IBは、自身のSNSやブログを成長させるために、金融市場の最新情報やトレード戦略を平行して学ぶことができます。
  3. IBはビジネスを拡大するための施策を考えるため、マーケティングの基礎を学習できます。

IBは、報酬を受け取るだけでなく、マーケティング手法や金融についても学び続けることができることがメリットです。

海外FXのIBで成功する方法

海外FXのIBとして成功するためには、まずメディアを運営する必要があります。メディアといっても、ブログやSNSのことであり、大層なものではありません。

ブログを始めるためには、WordPressの知識が必要です。無料ブログでも公開は可能ですが、何か起こった時に運営の意向に従う必要があるので、運営上よくないでしょう。

メディア運営をするためには、アフィリエイトの仕組みを理解し、メディア運営について深く知ることが必須です。

成功するためのアフィリエイト戦略

成功するためのアフィリエイト戦略として、戦略的なアプローチと努力が不可欠です。アフィリエイトは広告業界においても、成功するために必須であり、重要な役割を果たしています。

筆者が考える成功する4つのアフィリエイト戦略は次の通りです。

  1. 高品質なコンテンツの提供は、筆者が考える成功するアフィリエイト戦略の1つです。アフィリエイトの成功は、魅力的なコンテンツの提供によって支えられます。ユーザーが価値を見出し、興味を持つコンテンツを作成しましょう。情報の正確性と信頼性を重視し、読者に有益な情報を提供することで、コンテンツの品質を高めることが重要です。
  2. ペルソナの設定は、筆者が考える成功するアフィリエイト戦略の2つ目です。成功するアフィリエイト戦略の一環として、ターゲットオーディエンスを明確に特定しましょう。自身のブログやウェブサイトのテーマやジャンルに合ったオーディエンスを理解し、彼らのニーズや関心に合わせたプロダクトやサービスを選択しましょう。
  3. 優れた製品やサービスの選択は、筆者が考える成功するアフィリエイト戦略の3つ目です。アフィリエイトパートナーシップにおいては、優れたプロダクトやサービスを選択することが重要です。商品の品質や信頼性、コンバージョン率などを評価し、自身の読者に最適なプロダクトを提供することで、収益を最大化することができます。
  4. 効果的な広告手法の選択、筆者が考える成功するアフィリエイト戦略の4つ目です。アフィリエイトの成功には、効果的な広告手法の選択が欠かせません。様々な手法を組み合わせ、自身のオーディエンスに最適な方法を見つけましょう。ブログ記事、ソーシャルメディア、メールマーケティングなど、適切なチャネルを活用することで、広告の露出を最大化しましょう。

アフィリエイト戦略は他にもいくつかありますが、ペルソナを設計し、あなたが有益な情報を与えることが一番重要です。

それでは、具体的な手法についても解説します。

成功するアフィリエイトの具体的な4つの手法

成功するアフィリエイトの具体的な4つの手法を順に解説します。

  • 海外FXのIB活動に使うSNS
  • ブログの最適化
  • レビューコンテンツの作成
  • インフルエンサーやメディアとコラボ

SNSの活用は、成功するアフィリエイトの具体的な手法の1つです。自身のアフィリエイトリンクを含んだコンテンツやプロモーションをソーシャルメディアプラットフォームで共有しましょう。適切なハッシュタグやキャプションを活用して、トレーダーに認知してもらいましょう。

ブログやウェブサイトを最適化することは、成功するアフィリエイトの具体的な手法です。最適化することを、オプティマイズとも呼びます。「オプティマイズ」とは、最適化や最適化を意味する言葉です。具体的には、ある対象やプロセスを最も効果的かつ効率的に改善することを指します。自身のブログやウェブサイトを最適化し、アフィリエイトリンクの配置やCTA(Call-to-Action)の効果的な使用を検討しましょう。読者がスムーズに情報を得て行動に移せるようにすることが重要です。

レビューコンテンツの作成は、成功するアフィリエイトの具体的な手法です。海外FX業者の情報をリサーチして、自身の経験や意見を交えつつ、読者に有益な情報を提供することで、いろいろな海外FX業者のサービスやキャンペーンについて関心を高めることができます。

金融メディアやインフルエンサーなどとのコラボは、成功するアフィリエイトの具体的な手法です。他のブロガーやインフルエンサーとのコラボレーションを検討しましょう。共同でコンテンツを作成したりすることで、新たな読者やファンを獲得できるかもしれません。

海外FXでIBを始める方法と伝えたい大切なこと10選

海外FXのIB始め方

公式サイト:https://www.xmtrading.com/

海外FXでIBを始めるためには、XMTradingでパートナーシップの口座を開設する必要があります。パートナーシップの口座は、トレーディング用の口座とは異なります。

次は、海外FXのIBを始めるにあたって伝えたい大切なことです。伝えたいことは、合計で10つあります。

  • 海外FXのIBの始めるための業者選択
  • 海外FXのIBを始めるためにトレーダーに興味をもってもらう
  • 海外FXのIBを始めたときのトレーダーの満足度向上
  • 海外FXのIBを始めるために持続的な関係構築
  • 海外FXのIBを始めるためのマーケティング知識
  • 海外FXのIBを始めるために信頼性のあるブローカーを知ること
  • 海外FXのを始めて経済指標を理解すること
  • 海外FXのIB始めて金融の歴史を知っておくこと
  • 海外FXのIBを始めたあとにSNSを活用すること
  • 海外FXのIBを始めたあとにYoutubeで動画を公開すること
  1. 海外FX業者の選択はIBを始めるにあたって大切です。成功するIBビジネスを構築するためには、信頼性の高いブローカーとのパートナーシップが不可欠です。ブローカーの信頼性、提供されるサービスや報酬プラン、取引条件などを評価し、最適なブローカーと契約することが重要です。海外FX業者は無数にあるため、怪しい業者のパートナー口座を開設すると、出金できないケースがあります。
  2. トレーダーに興味を持ってもらうための戦略はIBを始めるにあたって大切です。広告、コンテンツマーケティングなど、様々な手法を駆使して、自身の運営するメディア(ブログ、SNS)をトレーダーに興味を持ってもらえるようにしましょう。特に、情報発信や教育的なコンテンツの提供に注力することで、信頼性と専門性をアピールすることができます。ブログ記事を執筆したり、SNSで最新情報を提供するなど、トレーダーの興味を引くコンテンツを提供することで、トレーダーとの関係を構築し、継続的なメディア運営を行うことができます。
  3. 海外FXトレーダーの満足度の充実は、IBを始めるにあたって大切です。顧客満足度を高めるために、IBは優れた顧客サポートを提供することが重要です。ここでいうサポートとは、決して投資の助言ではありません。何かトラブルが起きたり、トレードアプリ(MT4やMT5)の不具合が起こったとき、出金トラブルが起きた時に、迅速な対応方法や解決策をいち早くメディアで公開することが重要です。トレードに関する質問が来た場合には、「自分の場合はこうしてる」と伝えることは問題ありませんが、自己判断をしてもらう事が重要であり、「絶対にこうなる!」やアドバイスを行ってはいけません。
  4. 持続的な関係の構築は、海外FXのIBを始めるために大切です。SNSなどで定期的なコミュニケーションや情報提供を行って、トレーダーとの関係を深める取り組みを行いましょう。また、ここでも大切なことは、閉鎖的なLINEなどでトレーダーを集めて投資の助言を行うことは避けましょう。
  5. 海外FXのIBを始めるにあたって大切なこととして、マーケティングに関する継続的な学習と努力が大切です。トレーダーのニーズに対応するために常に最新の情報を追い、マーケットの動向やトレーディング戦略に精通しておくことが重要です。
  6. 海外FXのIBとして成功するためには、信頼性のあるブローカーを見極め、怪しい業者のパートナーにならない事が重要です。海外FXのあらゆる情報を取り上げることは、メディア運営において重要な役割を果たします。海外FX業者を知ることは、IBを行うにあたってとても大切です。
  7. 経済指標について理解することは、海外FXのIBを始めるために大切です。TwitterなどのSNSでは、経済指標で数円動いた時に、なぜそこまで動いたのか気になり、ツイートする人が多くなります。その場合に、参考になる情報などを共有するのも良いでしょう。
  8. 金融の歴史について解説できるようになることは、海外FXのIBを始めるにあたって大きなアドバンテージです。金融の歴史を知ったうえで、SNSを運用した場合、政策金利の変更や歴史的な大暴落が起こる予兆を捉えて、自身のSNSやブログに公開することができます。ここで気を付けたい事として、常に「そろそろ暴落しそう…」などと裏付けのない根拠をブログやSNSでツイートしていると信頼性のないアカウントとなります。Youtubeも気を付けましょう。
  9. SNSを活用することは、海外FXのIBを始めるにあたって必ずやっておきたいことです。ブログを公開しても、最初はアクセス数が0のまま数か月が過ぎることが多々あります。メディア運営とは、ブログだけではなく、SNSも併せて活用しましょう。
  10. Youtubeで動画公開することで、海外FXのIBを始めるにあたって、とても有利にIB活動を行うことができるでしょう。Youtubeに公開するネタを考えたときに、Twitterで普段つぶやくことやNoteで執筆した内容、ブログで執筆した内容を話しましょう。平行して作業することで、時短にもつながります。

以上が、海外FXのIBを始めるために伝えておきたい大切なことです。

海外FXのIBを始めるにあたって最も重要な事は、海外FX業者の情報を正しくメディアで掲載して公開することです。

市場の動向やトレンドを的確に把握し、トレーダーに有益な情報を提供する能力も必要です。常に市場情報を収集し、トレーダーのニーズに合わせた情報をタイムリーに提供することで、顧客の信頼を得ることができます。

さらに、コミュニケーション能力や人間関係構築のスキルも重要です。普段、トレーダーとしてSNSを運用している場合は、トレーダーと良好な関係を築き、信頼を深めることで、長期的な関係構築をすることができ、SNSの信頼性も高まることでしょう。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/

コメント