PR

【2023年のiFOREX】新規口座開設方法と入金ボーナス

iFOREXの口座開設方法と入金ボーナス 海外FX
記事内に広告が含まれています。

海外FXのiForexでは、入金ボーナスを行っています。本記事では、iFOREXの口座開設方法と入金ボーナスの受け取り方について解説します。

iFOREXの口座開設方法

海外FXのiForexについて詳しく解説を行います。iForexでは、入金ボーナスを実施しています。

iFOREXでは、1000ドルを上限に100%の入金ボーナスを実施しています。

入金ボーナスあり!

口座開設手順

iforexの登録
  1. 公式HP(iFOREX)にアクセス
  2. 必要項目を入力(電話番号の最初の0は省いて入力する)
  3. 手順に沿って本人確認書類等をアップロードして取引開始

iFOREXでは1000ドルを上限に100%の入金ボーナスを実施しています。手順に沿うだけで、難しい項目の入力はありません。iFOREXの口座はECN口座がなく、STP口座のみです。

口座種類

  • iFOREXの口座タイプは1種類です。そして、追加口座を作成することはできないため、1つの口座内で全ての取引を行う仕様となっています。また、iFOREXでは法人口座の開設を行うこと可能なので、法人口座の開設を検討される方は、1つの選択肢としてiFOREXでの口座開設も検討してみましょう。

iFOREXへの入金

iFOREXでは国内銀行送金のほかにBitWalletやクレジットカードでの入金が可能です。クレジットカードでの入金を行うと、即時入金が反映されます。

  • 銀行送金
  • BitWallet
  • クレジットカード

入金ボーナス

iFOREX(海外FX)では、上限金額は決まっているものの100%の入金ボーナスが実施されています。iFOREXで実施されている入金ボーナスの付与上限は1000ドルです。

取扱商品

取り扱い商品は、他の海外FX業者と同じくFXのメジャー通貨ペアからCFDを取り扱っています。特に変わった銘柄を取り扱っているというわけでもないので、取扱商品については他の海外FX業者と同等と考えていただければと思います。

  • FXメジャー通貨ペア
  • FXマイナー通貨ペア
  • 株価指数
  • 貴金属
  • エネルギー

取引プラットフォーム

iFOREXでは、MT4やMT5を使うことはなく、指定の取引プラットフォームを利用します。PCでもスマホでも取引が可能です。2023年にも様々なキャンペーンが実施されていくと思うので、期待の海外FX業者です。

1000ドルを上限とした入金ボーナスあり!

海外FXのiForexで新規口座開設を行う際の注意点は?

iforexでは新規口座開設を行うにあたって、1口座しか開設できません。また複数のメールアドレスを登録することによって口座開設することは、規約違反であり、口座凍結や出金拒否をされることがあります。本ブログを閲覧している皆さんは、新規で口座開設を行う際は、1つの口座だけを作成しましょう。また、インジケーターやEAを利用することはできません。iForexで、MT4は利用できないため、独自に用意されたFXnetviewを使ってトレードを行いましょう。

iForexのロスカット比率は?

海外FXのiForexのロスカット比率は0%です。Exnessでもロスカット比率は0%であり、この点は他の海外FX業者にはない優位性があります。

iForexの最大レバレッジは?

iForexの最大レバレッジは400倍です。国内FXの場合は25倍ですが、それに比べるととても高いレバレッジを適用することができます。また、一般的にレバレッジが高いと危険のような事を言っている方が一部いますが、それは間違いです。レバレッジが高い事は、資金管理が行えるのであればなくてはならないものであり、どれだけレバレッジを高くかけれたとしても、海外FXで0.01Lotであれば、ドル円が1円変動したとしても、±1,000円です。レバレッジを正しく理解し、すぐに証拠金維持率が100%近くになってしまう国内FXではなく、海外FXのレバレッジについて正しく理解した上で、自分に合うトレードを行いましょう。

コメント