MENU

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッド

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドは、2pipsです。スプレッドをJPY換算すると、1lotあたり、100,000 (1 lotの場合) × 0.01 × 2pips = 2,000JPYが発生します。今回は、XMTradingの米ドル円(USD/JPY)がなぜ広がるのか、他の海外FX業者とXMTradingを比較したときにスプレッドが狭いのか、米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが広がる時間帯を詳しく解説します。

XMTrading(エックスエム)のスプレッドに関する内容は、「XMTrading(エックスエム)のスプレッドが広すぎ!勝てない?」が参考になりますので、ぜひご覧下さい。

XMTradingに関する包括的な内容および、XMTradingの評判や口コミや安全性や出金拒否に関する情報は、「XMTrading™の評判や口コミは?XMの安全性や出金拒否の噂」を参考にして下さい。

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドの見方

海外FX業者のXMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドの見方をご紹介します。

XMTradingで米ドル円(USD/JPY)のスプレッドを確認する手順は、以下のとおりです。

  1. 取引プラットフォーム(MT4・MT5)を開く
  2. 上記ツールバーから「表示」を選択する
  3. 「気配値表示」を選択する
  4. 「米ドル円(USD/JPY)」をダブルクリックする
  5. 米ドル円(USD/JPY)のAsk(買値)とBid(売値)を比較する

それでは、XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッド見方を詳しく解説します。

目次

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッド計算方法は?

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッド計算方法は、次のとおりです。

一般的に、海外FX業者では、1lotあたり100,000通貨であることがほとんどですが、口座タイプによって異なる場合があるので、ご注意下さい。

スプレッドの計算方法は、「円を含む通貨ペア」であるのか、それとも「円を含まない通貨ペア」であるのかで異なります。

円を含む通貨ペアの一覧

下記は、円を含む通貨ペアの一覧です。XMTradingで扱っている通貨ペアもありますので、ぜひご参考下さい。

  1. ドル円 (USD/JPY)
  2. ユーロ円 (EUR/JPY)
  3. 豪ドル円 (AUD/JPY)
  4. ポンド円 (GBP/JPY)
  5. カナダドル円 (CAD/JPY)
  6. スイスフラン円 (CHF/JPY)
  7. ニュージーランドドル円 (NZD/JPY)
  8. シンガポールドル円 (SGD/JPY)
  9. 香港ドル円 (HKD/JPY)
  10. 南アフリカランド円 (ZAR/JPY)
  11. メキシコペソ円 (MXN/JPY)
  12. トルコリラ円 (TRY/JPY)
  13. ノルウェークローネ円 (NOK/JPY)
  14. スウェーデンクローナ円 (SEK/JPY)
  15. デンマーククローネ円 (DKK/JPY)
  16. ロシアルーブル円 (RUB/JPY)
  17. インドルピー円 (INR/JPY)
  18. 中国人民元円 (CNY/JPY)
  19. ブラジルレアル円 (BRL/JPY)
  20. ポーランドズロチ円 (PLN/JPY)
円を含まない通貨ペアの一覧

下記は、円を含む通貨ペアの一覧です。XMTradingで扱っている通貨ペアもありますので、ぜひご参考下さい。

  1. ユーロ/ドル (EUR/USD)
  2. ポンド/ドル (GBP/USD)
  3. 豪ドル/ドル (AUD/USD)
  4. ニュージーランドドル/ドル (NZD/USD)
  5. ドル/カナダドル (USD/CAD)
  6. ドル/スイスフラン (USD/CHF)
  7. ユーロ/ポンド (EUR/GBP)
  8. ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)
  9. ユーロ/カナダドル (EUR/CAD)
  10. ユーロ/スイスフラン (EUR/CHF)
  11. ユーロ/ニュージーランドドル (EUR/NZD)
  12. ポンド/豪ドル (GBP/AUD)
  13. ポンド/カナダドル (GBP/CAD)
  14. ポンド/スイスフラン (GBP/CHF)
  15. ポンド/ニュージーランドドル (GBP/NZD)
  16. 豪ドル/カナダドル (AUD/CAD)
  17. 豪ドル/スイスフラン (AUD/CHF)
  18. 豪ドル/ニュージーランドドル (AUD/NZD)
  19. カナダドル/スイスフラン (CAD/CHF)
  20. ニュージーランドドル/スイスフラン (NZD/CHF)
  21. ドル/香港ドル (USD/HKD)
  22. ドル/シンガポールドル (USD/SGD)
  23. ユーロ/シンガポールドル (EUR/SGD)
  24. ポンド/シンガポールドル (GBP/SGD)
  25. 豪ドル/シンガポールドル (AUD/SGD)
  26. ドル/メキシコペソ (USD/MXN)
  27. ユーロ/メキシコペソ (EUR/MXN)
  28. ポンド/メキシコペソ (GBP/MXN)
  29. ドル/南アフリカランド (USD/ZAR)
  30. ユーロ/南アフリカランド (EUR/ZAR)
  31. ポンド/南アフリカランド (GBP/ZAR)
  32. ドル/トルコリラ (USD/TRY)
  33. ユーロ/トルコリラ (EUR/TRY)
  34. ポンド/トルコリラ (GBP/TRY)
  35. ユーロ/ノルウェークローネ (EUR/NOK)
  36. ドル/ノルウェークローネ (USD/NOK)
  37. ユーロ/スウェーデンクローナ (EUR/SEK)
  38. ドル/スウェーデンクローナ (USD/SEK)
  39. ユーロ/ポーランドズロチ (EUR/PLN)
  40. ドル/ロシアルーブル (USD/RUB)
  41. ユーロ/ロシアルーブル (EUR/RUB)
  42. ユーロ/ハンガリーフォリント (EUR/HUF)
  43. ユーロ/チェココルナ (EUR/CZK)

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドはなぜ広がる?

海外FX業者のXMTradingが提示する米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが広がる主な要因は、市場の流動性が低くなるためです。

外国為替取引市場は、主に東京市場・ロンドン市場・ニューヨーク市場の3つの市場があります。特にニューヨーク市場は流動性が高くなるのに対して、ニューヨーク市場が閉まってから、東京市場が開くまでの時間帯には、XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが大幅に広がることがあるので、注意が必要です。

XMTradingで米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが広がる要因となる為替市場の取引時間

市場の流動性が低くなる時間帯は、早朝5時~7時頃の時間帯や期間に起こります。投機筋が非常に大きい取引を行うことで、急騰や急落が発生するケースもあり、過去には日本銀行が為替介入を実施しています。

外国為替市場とは?

外国為替市場の取引は、(1)個人や企業が金融機関と行う取引(金融機関からみて「対顧客取引」と呼ばれます)と、(2)金融機関同士が直接または外為ブローカーを通じて行う取引(外国為替市場における「インターバンク取引」と呼ばれます)の2つに大きく分けることができます。

日本銀行|外国為替市場とは何ですか?

XMTrading(エックスエム)のスプレッドは、基本的に以下の時間帯に広がりやすくなります。

早朝5時~7時頃や週末土曜日や週明け月曜日の早朝6時に広がりやすくなります。この時間帯は取引量も少なく流動性が低く、スプレッドも大きくなるため、取引コストがかかるため控えたほうがよいでしょう。特に5時50分~6時15分の時間帯はトレードをせずに、相場を静観することをおすすめします。

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドは狭いですか?

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドは、スタンダード口座のスプレッドは他社と比べると広いです。下記は、XMTradingの「スタンダード口座」「マイクロ口座」「KIWAMI極口座」「ゼロ口座」の口座タイプ別のスプレッドです。

XMTradingのスタンダード口座(Standard口座)のFX取引における取引商品です。

XMTradingのスタンダード口座(Standard口座)でトレード可能な銘柄は、下記の表の通貨ペアを参考にして下さい。米ドル円(USD/JPY)のスプレッドもご確認頂けます。

XMTradingのスタンダード口座の米ドル円(USD/JPY)のスプレッドや他の通貨ペアを確認する
通貨ペア 最小スプレッド
(ピップス)
ロングスワップ価値
(ポイント)
ショートスワップ価値
(ポイント)
1ロットあたり
(通貨)
指値および
逆指値のレベル
海外FXの通貨ペア
AUDCAD
2.6 -4.89 -2.46 100,000 AUD 0
海外FXの通貨ペア
AUDCHF
2.8 2.24 -7.86 100,000 AUD 0
海外FXの通貨ペア
AUDJPY
3.2 6.97 -18.63 100,000 AUD 0
海外FXの通貨ペア
AUDNZD
3.5 -8.82 -1.12 100,000 AUD 0
海外FXの通貨ペア
AUDUSD
1.9 -3.97 0.13 100,000 AUD 0
海外FXの通貨ペア
CADCHF
3.6 3.65 -9.07 100,000 CAD 0
海外FXの通貨ペア
CADJPY
3.2 9.9 -22.6 100,000 CAD 0
海外FXの通貨ペア
CHFJPY
2.4 -2.81 -16.91 100,000 CHF 0
海外FXの通貨ペア
CHFSGD
28.5 -22.63 -3.53 100,000 CHF 0
海外FXの通貨ペア
EURAUD
2.2 -8.83 -5.23 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURCAD
2.5 -9.62 -2.42 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURCHF
2.4 1.24 -13.16 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURDKK
44 -54.38 -70.08 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURGBP
1.9 -5.54 0.56 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURHKD
53 -79.67 -50.17 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURHUF
39.6 -127.03 37.57 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURJPY
2.1 7.25 -30.15 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURNOK
135.3 -109.1 -76.3 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURNZD
2.8 -16.4 0.1 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURPLN
67.5 -56.33 -11.13 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURSEK
99.6 -92 -96.4 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURSGD
18.5 -10.63 -12.93 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURTRY
740 -5642.97 1829.63 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURUSD
1.6 -7.27 1.13 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
EURZAR
173.6 -435.13 26.77 100,000 EUR 0
海外FXの通貨ペア
GBPAUD
2.5 -3.52 -12.92 100,000 GBP 0
海外FXの通貨ペア
GBPCAD
4.7 -5.02 -9.02 100,000 GBP 0
海外FXの通貨ペア
GBPCHF
3.7 5.66 -18.74 100,000 GBP 0
海外FXの通貨ペア
GBPDKK
111.5 -29.06 -107.56 100,000 GBP 0
海外FXの通貨ペア
GBPJPY
3 12.52 -44.58 100,000 GBP 0
海外FXの通貨ペア
GBPNOK
183 -77.96 -138.26 100,000 GBP 0
海外FXの通貨ペア
GBPNZD
5.1 -11.54 -7.44 100,000 GBP 0
海外FXの通貨ペア
GBPSEK
116.4 -54.8 -153.5 100,000 GBP 0
海外FXの通貨ペア
GBPSGD
32 -6.53 -21.93 100,000 GBP 0
海外FXの通貨ペア
GBPUSD
1.9 -3.92 -3.12 100,000 GBP 0
海外FXの通貨ペア
NZDCAD
3.6 -1.64 -5.04 100,000 NZD 0
海外FXの通貨ペア
NZDCHF
3.8 3.7 -9.3 100,000 NZD 0
海外FXの通貨ペア
NZDJPY
2.5 7.66 -21.84 100,000 NZD 0
海外FXの通貨ペア
NZDSGD
27.6 -2.64 -11.54 100,000 NZD 0
海外FXの通貨ペア
NZDUSD
2.5 -1.43 -2.23 100,000 NZD 0
海外FXの通貨ペア
SGDJPY
21.6 -8.33 -8.58 100,000 SGD 0
海外FXの通貨ペア
USDCAD
2.4 -2.25 -6.25 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDCHF
2.1 4.99 -15.51 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDCNH
3.5 -2.98 -9.98 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDDKK
39.5 -17.85 -87.85 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDHKD
4 -1.09 -11.01 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDHUF
56.7 -111.09 28.81 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDJPY
2 10.89 -36.61 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDMXN
220 -503.82 46.18 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDNOK
165 -58.04 -113.24 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDPLN
42.5 -36.37 -26.47 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDSEK
122.5 -41.12 -130.02 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDSGD
21 -4.46 -17.06 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDTRY
470 -4898.56 901.44 100,000 USD 0
海外FXの通貨ペア
USDZAR
12.9 -30.83 -7.63 100,000 USD 0

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドと手数料は?

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドとは別で手数料が発生するのはゼロ口座(Zero口座)であり、ゼロ口座では、米ドル円(USD/JPY)を1lot(10万通貨)取引すると、5ドルの手数料が発生します。

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)の手数料はいくらですか?

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)の手数料は、5ドルです。注文時に5ドル、決済時に5ドル発生するため、往復で10ドルの手数料が発生します。

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)でスプレッドとは別に手数料がかかるのはなぜですか?

一般的に、米ドル円(USD/JPY)を取引する際に手数料が発生するのは、NDD/ECN方式を採用しているためです。ECN方式は、XMTradingなどの海外FX業者を介さずに、インターバンクを利用して、機関投資家などと直接売買を行う注文方式です。

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが広がる時間帯は?

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが広がる時間帯は、「早朝」「経済指標の発表時」「突発的なニュースやイベント」の3つです。

  1. 早朝
  2. 経済指標の発表時
  3. 突発的なニュースやイベント

それぞれ詳しく解説します。

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが広がる早朝の時間帯

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが広がる早朝の時間帯ですが、「早朝スプレッド」や「朝スプ」とも呼ばれています。

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが広がる時間帯は、基本的に早朝の6:00~7:59頃です。

早朝にXMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが広がる理由は、以下の3つが要因です。

  1. 主要な市場が開いていない
  2. 市場参加者が少ない
  3. カバー先の金融機関が少ない
  4. 取引所

主要な市場が開いていない

主要な市場は、「東京市場」「ロンドン市場」「ニューヨーク市場」です。主要な市場は、「XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドはなぜ広がる?」でご確認頂けます。他にも、「ウェリントン市場」「シンガポール市場」「香港市場」「フランクフルト市場」などがあります。

市場の参加者が少ない

市場の参加者が少ない理由は、主要な市場が開いていないことがほとんどの要因です。エキゾチックペアなどの通貨ペアでは、マーケット参加者が非常に少ないため、流動性がほとんどありません。他にも、長期投資をする人が多い場合には、一般的に流動性が低くなります。

カバー先の金融機関が少ない

XMTradingなどの海外FX業者では、基本的に顧客(海外FXトレーダー等)から米ドル円(USD/JPY)の注文を受けると、リスクヘッジのためにカバー先の金融機関へ注文を行います。一般的には、買いと売りが一定数量に傾くまでは、カバー取引をしない海外FX業者が多いです。

XMTradingなどの海外FX業者によって、カバー先の金融機関の数は異なりますので、カバー先を多く持っている海外FX業者を選ぶことが大切です。

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが変動するのはなぜですか?

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドが変動するのは、下記の3つが要因です。

  • 流動性が低すぎる
  • 流動性が高すぎる
  • ボラティリティが激しい

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)を取引したいと考える場合には、経済指標の時間帯を除いた取引量が多い時間帯でトレードすることが推奨されます。詳細は、スプレッドが開く時間帯をご確認下さい。

XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドは、「XMTradingのスプレッド」の記事が参考になります。

以上、XMTradingの米ドル円(USD/JPY)のスプレッドに関する情報でした。

参考文献
ロンドン証券取引所
ニューヨーク証券取引所
東京証券取引所
Google Finance – 通貨

当サイト「海外FXトレンド」に掲載している内容は、日本在住者向けに公開しているものではなく、投資に関する助言、勧誘するものではありません。詳細は、コンテンツ制作ポリシーをご確認下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

海外FXトレンド運営事務局です。海外FXに関するボーナス情報を掲載しています。掲載している業者は出金実績があり、執筆者もトレーダーなので、よく利用してるブローカーをメインに取り上げています。

コメント

コメントする

目次